2013年11月23日土曜日

ドキュメント1117 ジャンボ里帰りの広島空港 (後編) 





11月17日・・・ この日だけ特別に 定期便のB777を振り替えて


かって就航していた路線に 来年3月で退役するB747で運行する



全日空の里帰りフライト



その 到着時刻前・・・


見学デッキ前の上空 東から西に向かっていく、ジャンボジェット機の姿が見えました!


やがて西側から滑走路へと進入・・・


事前に待機していた、空港消防車が放水 水のアーチを描くなか


定刻 9:25 ほぼきっかりに駐機!


空港に配備された消防車が放水する!というだけでも、

なかなか見る機会があるものではありませんから、見に来た甲斐がありますね!


私が見学デッキに到着した時点で、すでに2重、3重の人垣が出来ていましたが


見る見る間に人が増えてきて

4重、5重となってくるだけでなく、皆さんほとんど、その場所を動くこともせずに

じっと ジャンボ機を眺めている姿が印象的です。


それぞれに 姿を刻みつけながら、思い出に浸っているのでしょう。






ボーディングブリッジにも メモリアルフライトの飾り付けが!





さぁ・・・ いよいよ離陸の時間が迫ってきました!



その直前 運良く、人垣の2重目に入ることができ


( 大型カメラを持っているのを見て

譲ってくれた方がいたのだとすれば 申し訳なく、有り難いことです。 )


コンデジで手を伸ばせば、写真を撮ることができるように!


スポットを離れ 滑走路へと向かっていく ジャンボ機!


関係者が手を振り・・・ 見学デッキの皆さんも固唾を呑んで見守ります!








空港の作業員の方も、小さなカメラを持って 離れ行く ジャンボを撮影。


消防基地に戻られていた、消防隊員の方々も整列!

滑走路へと向かっていくジャンボ機を見送られています。



最盛期でも 日本航空の半数以下の保有数であった

全日空のジャンボ機ですが

ジャンボジェット機が就航可能となった 現在の広島空港が開港すると・・・

いち早く、朝夕のラッシュ時を中心にジャンボ機を投入して、利便性を確保。

広島でも、お馴染みの顔としてきました。


旧空港から、現空港へ


好況 そして 不況時も一定の便数を確保しながら、大型機、小型機と柔軟に運行して

需要に応えてきた 全日空だからだからこそ

ジャンボ機もいち早く投入してきたのでしょう!


そして 数多く運行してきたからこその

今回の この惜別の姿ではなかったかと思います!


やがて・・・


滑走路の東端から西に向け滑走してきたジャンボは ターミナル前付近で離陸!!


懐かしい 4発エンジン音を響かせ、羽田に向けて 広島を後しました。




2013年11月21日木曜日

まち歩きをしていて嬉しい時!




先日の・・・とある場所



用事のついで まち歩きしていた時に ふと見つけた建物!



こりゃ~ なんじゃろうかい!?



蒲鉾屋さんか?



ま、、とりあえず・・・ こんにちは! とドアを開けると


ガチャン、ガチャン・・・の機械音



どうやら 蒲鉾工場におじゃましたものらしい・・・



なんでしょうか!?


あ、、いぇ、気になったもので・・・


もし よろしければ、一つ分けて欲しいのですが!


あぁ・・・ 出来ますよ!


機械に手をかけていた手を休めて、レジを打ってくれる







3枚入り 150円ナリ


ちょうど お昼を食べ損なって、モーレツにお腹が空いていたので


すぐに食べちゃろうかしらん! と電停で眺めているところ。



結局・・・ 持ち帰りましたけどね!!





2013年11月20日水曜日

ドキュメント1117 ジャンボ里帰りの広島空港 (前編)




もう一度 広島でジャンボジェットを見ることが出来る!!



そんな想いを募らせた人々が


この日 広島空港に こんなにも集まってきているとは!



以前だと、このようなイベントで集まってくるのは

ひと目見て、それと分かる 飛行機ファンと決まっていましたが


今や 正に 老若男女、多士済々が集っていて


しかも・・・ それぞれが ケータイ、コンデジと カメラを手に

飛行機を追っていて 時代の変化を感じさせます!


さて・・・



私が自家用車で、空港に到着したのは


ジャンボが到着する予定時刻の40分前・・・



今日は人が多いと思っていたけれど 県営の空港駐車場は

この時点で すでに満車寸前!



こりゃ~ この日の午前便に乗ろうと思って

空港駐車場を利用しようと考えている人は困るぞ・・・!


実際に・・・


ジャンボを見送って後、帰る時には

道路脇のあちこちに車が停められていました。



広島県は、飛行機を利用する方以外にも

空港の利用を促進するため、いろいろなイベントやキャンペーンを打っていますが

すでに、今回のようなイベント時には

キャパシティを超えるような状態なのですね。


ターミナルも 今日ばかりは、広島駅・・・?と思わせるほどの混雑ぶり! 





ジャンボ飛来に合わせて、全日空の展示ブースと臨時販売店







おっと・・・


これは、懐かしいのアテンダントさんの制服ですね!


記念撮影の合間にパチリ!!


後ろは、ジャンボを支えるタイヤです。




2013年11月19日火曜日

斜め後ろから





そうそう・・・ この角度から眺める姿が格好良いんだよなぁ~!!



ジャンボジェット機って



これまで登場した飛行機の中でも



もっとも美しい構造を持つ機体のひとつじゃないかな~!と思います。







2013年11月18日月曜日

動物セットのプラモデル




先日・・・ 部屋を整理していた時に 出てきた プラモのキット



タミヤの変わり種プラモデル



1/35 LIVESTOCK SET


動物(家畜)セット



いっ・・・ いつ頃買ったのだったっけ・・・!?と思っていた



何と! 「ニイタニ」 の値札付きのまま お値段 300円  いつ頃やねん!



(当館の人気展示 「ホビーセンターヒロシマ」 の店長 沖広 さんと

村山 さんが、いらっしゃった 本通りのおもちゃ、模型店 で、今のホビセンは

ニイタニが閉店した後に 立ち上げられたもの。)



今でも売られていて 735円


タミヤを代表するプラモデルシリーズ


1/35 ミリタリーミニチュア(戦車シリーズ)


情景用モデルの一つ


ラバ、ブタ、イヌ、ガチョウ、ウサギ、ニワトリ の模型セット


けっこう 情景作品用として人気の ロングセラー



十数年以上 手がけてない私が言うのもなんなのですが・・・



皆様も、ひとつ 動物のプラモデルなんていかが!?



※ あららっ・・・ ウマは入っていませんでした 訂正します。

実は、私は この箱の中にウマの模型を入れてしまっていまして。。

勘違いしていました!